読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集中力なら売り切れたよ

プログラミングや、将棋などについて書きます。

Visual Studio 2010 Express Editionのコマンドプロンプトでのビルドをバッチファイル化

C++

毎回スタートメニューからコマンドプロンプトを開くのは面倒なので、バッチファイルにしてコンパイルできるようにします。Windows XPで動作確認しました。

Visual C++コマンドプロンプト用バッチファイル

call "C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 10.0\VC\vcvarsall.bat" x86
cl /EHsc main.cpp
del .\main.obj
.\main.exe
pause

1行目のcallはバッチファイルを呼び出すときに処理を途中終了しないようにするコマンドです。callと書かないと実行中のバッチが終了してしまい2行目以下が実行されません。詳しくは「Call - DOS コマンド一覧」が参考になります。