読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集中力なら売り切れたよ

プログラミングや、将棋などについて書きます。

Rubyでnilだったら代入するイディオム

Ruby

他の言語ではあまり見かけませんが、左辺がnilだったら代入し、nilでなければ代入しない式として以下のものがよく使われているようです。

a ||= "abc"
# つまりこういうこと?
a = a || "abc"
# ifを使うならこうなる?
a = "abc" if a.nil?

個人的には暗号めいたように感じたのですが、そのうち慣れるのでしょうかね。