集中力なら売り切れたよ

プログラミングや、将棋などについて書きます。

ゲーミングメカニカルキーボードとトラックボールを購入しました

ずっとマウス使っていたんですが、ふとどんなもんかと試してみたくなりトラックボール エレコム ワイヤレス M-XT3DRBKを購入しました。ちょっと使ってみたらこりゃえらい便利だなと思いました。ボールの位置が親指タイプなのでクリックと右クリックは人差し指と中指ででき、マウスからの乗り換えもすぐに慣れました。手首を動かす必要がなく、長時間使っていても疲れません。机の上から移動しないので、設置場所を取らない。マウスパッドも不要です。

結局、便利なのでデスクトップ用とノート用(持ち運び用)に2台購入しました。ただ、将棋ソフトの駒を動かしたりする細かなドラッグ操作はマウスのほうが正確ではあります。得手不得手な分野はノートパソコンについているトラックパッドと似たようなもんですね。

また、ロジクール製のゲーミングキーボード・メカニカルRomer-Gスイッチ採用のG413・白LEDモデル(Amazon.co.jp専売)を購入しました。メカニカルキーボードはカチカチとした打鍵感・クリック感がありメンブレンのスコスコした感じとは全然違って打っていて気持ちいいです。打鍵音は相当強くタイプしない限り気にならないと思います。打っていると気持ちいいので「カチャカチャカチャッターン!」ってやりたくなりますが。

ただ今はノートパソコンやタブレットスマホが普及してデスクトップ向けのキーボードは需要がなくなりニッチ商品のため少々お値段張ります。安物キーボードは1,000円から2,000円とかで買えちゃいますが、ゲーミングキーボードは安くても1万円から2万円前後はします。同じデザインでLEDがない一般向けのロジクール K840は税込み9,000円程度で買えるので、光らなくていいという方はそっちがいいかもしれません。

以上、最近のお買い物でした。